人真似をしていたら

2014/08/11

脱毛は誰でも自分で簡単にできると考える人も少なくありません。 人真似で、毛抜きなどを購入して自分で抜いてみるという事も珍しくはありません。 最初は毛を1本1本抜くと毛が生えにくくなりやすい良い方法だと思ってしまいます。 しかし、次第に毛が皮膚に陥没してしまうトラブルが起こってしまうこともあります。 この陥没毛は、毛が毛根からきれいに抜けずに途中で切れてしまうために起こります。 しかも途中で切れてしまった毛は、必ずしもまっすぐ生えて毛穴から再び伸びてくるとは限らないのです。 そのため、毛穴の中で曲がった状態で陥没したような状態になってしまいます。 また、毛穴が目立ってぶつぶつになってしまったり、炎症を起こして赤くなってしまうこともあります。 さらには炎症を起こしてから、黒く色素沈着してしまうケースもあります。 清潔に上手に抜くことができれば、長い期間毛が生えてこなくて便利ですが、トラブルも多い脱毛方法なので注意が必要です。

Copyright(C) ムダ毛の処理は間違いだらけ All Rights Reserved.